前結びのすすめ☆

『前で結んで後ろへ廻すのヨ』
って言うと、最初の質問 多いのは。。。。
・うまく廻せるが~?
・帯巻く時、ずり落ちてこないの?
・帯廻したら、着物がグチャグチャになるんじゃないの?

これが、圧倒的に多いですf^^;

前結びをする時は、自装の時(当たり前ですネ☆)
浴衣等の、半幅帯でするイメージが多いと思いますが
お太鼓だって作れちゃうんです(^^)

三つの和小物が必要です。

☆前結び用の帯板付き伊達締め☆
 


☆クリップ☆
 

☆仮紐一本(腰紐に使用するものでOK)☆


この3つの和小物を用意して頂けると
前結びは、簡単に出来ます(^^)

着付け師さんは、ご存知ですが。。。。
着物に慣れていない方は、
『初耳だわ~』と言われます(^^)

前結び用帯板付き伊達締めは、滑りがいいです。

クリップ2ケ使用で、帯を巻くときずり落ちる事がありません

帯を廻した時、チョットだけ着物が乱れますが、
直す『簡単なコツ』を覚えれば大丈夫です


前結びの利点は
・手 肩が痛くて、お太鼓が作れない時
・変わり結びをしたい時 (銀座結び等)
・お太鼓のポイント柄を出したい時

帯結びの楽しさが広がる、前結び です
(^^)

機会があれば、前結びにトライしてみて下さいネ(*^^*)

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、とても励みになります(^^)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村


関連記事
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
出張着付け・教室
ホームページ
ホームページQRコード
QR
振袖帯結び【優華』】テキスト
振袖帯結び手先でゴムを隠す方法
手先ヒダ4種類テキスト
振袖帯結び手先でゴムを隠す方法
手先ヒダ4種類テキスト
【二段のしめ片ばさみ】テキスト
帯結び【おはな】テキスト
【恋文】テキスト
カテゴリ
和装を楽しみましょう~ 画像

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。